宅地建物取引士は、不動産取引の専門家として相手方に重要事項を説明する国家資格です。不動産業界へ就・転職はもちろん、資格の知名度の高さから他業界においても高い評価につながる資格です。少しでも早く宅建の勉強を始めたい方、法律用語などが難しそうで不安を感じる初学者の方、まずは入門講座をおすすめです。